Cargo
HOME










































































































































































































上に戻ります


  ハイパーじゃない ルーフレール (^^ゞ
 

 T30でもルーフキャリアは重宝していましたが、時速50km以上出すと 風切り音が
 大きく、ルーフを開けると轟音に・・・キャンプに出掛ける際、荷物の量に合わせて
 脱着する手間が面倒になり、 T31にしてからは、取付を躊躇していました (-_-;)
 こいつが・・・
 キャンプやバーベQの際の荷物
 運びに便利なヤツです

 でも・・・
 車輪のトラブルがあり、タイヤを
 カート用にした事で、後席に積む
 のが困難な状況になりました (--;)
 上に載せるにしても
 ・ラック式キャリアは風切り音で却下
 ・ハイパールーフレールは嫌いなの
  で、後付けでも却下

 トレーラーに積んでキャンプに出掛
 ける時だけの限定使用でしたが
 ある日、ネットでこんなのを発見 ・_・

 しかし・・・
 どうやら「装飾品」らしい
 

 でも、まぁ、なんとかなるさ  と、いつもの病気が始まり注文してしまいました (^^ゞ
 メーカー?指定のような取付をすると、強度もなにも無く 正に 『お飾りレール』です

 レールを短くして・・・
 フロントキャップ部でボルト止め
 してレールを固定すれば、多少は
 しっかりしそうな気がします

 取付部分だけですけど (-_-;)
  
 届いた荷を開けると・・・
 あら、本物の『お飾り用レール』
 なのが解りました (-_-;)
 でも、まぁ、なんとか補強できない
 訳でもなさそうです

 隔壁の背の部分をドリルで開け
 アルミバー差し込み部を含む空間
 にレジンをタップリを流し込みます
 1日放置し、確認すると・・・
 可成りしっかりしたスタンドに変身
 しました (^○^)

 続いて・・・
 フロント・キャップのカバーに合わ
 せながらノコで切り取ります (^^ゞ

 左が未加工品 右が適当?に
 切った中途半端品

 いつもの、元に戻れません (^○^)

  車体とスタンド取付部のスペーサー作製と加工が終わったので、仮組みして
  実車に合うか取付・・・大雑把ですがイメージに近づきました

  強度は?・・・板を渡して、スタッドレス2本を載せてみましたが問題無し (^ヘ^)v
  静荷重では、ラジフラの約5倍の重さです

 

 レーシングカート用タイヤを装着したラジオフライヤー限定なのですが、安心感を
 得る為に、もう少し補強する予定(レジンが無くなったので)です 

 実際に載せるにはクロスバーが必要になりますが・・・
 風切り音でイヤな思いをしたので、スクエアタイプは眼中に無く、エアロタイプにしても
 イマイチ乗り気がしません できるだけフラットなオーバルパイプにしようかなと思って
 いたところ、eBay で Yakima Wingbar を発見 (・_・)

 見た目は、流石に本場?のクロスバーです
 しかし、買う気が失せるほどの中古が2点ほど載っていただけでした (-_-;)

 最近、海外情報ばっかり気にして ヤフオクや楽天を良く見ていなかったのですが
 何の気なしに見たら、THULEからウイングバー がでているではないですか (^○^)

 TH960 が丁度良さそうなサイズ・・送料込みで1万円以下・・・安い?かな
 レールの厚さ30mmに対して、バーの厚さ28mm 丁度良いサイズです。
 
 TH960 は、108mmとの表示でしたが
 これは取付位置の長さで、今回の
 取付だと切り詰める必要があります

 切り取った残材の画像ですが・・・

 下のスリット(バーを固定する部分)
 に可成り余裕があります
 ナットと言わずに、SUSのフラット
 バーで、ガッシリ止めたいですね

  いきなりですが・・・取付完了です (^^ゞ
 
 クロスバー取付具

 下から・・・

 SUS304の3mmの板を加工して
 フック形状の取付金具を作製

 ウィングバーのスリットに23×6
 ×100mmのSUS板にM6の穴を
 2ヶ所設けてステンボルト2本で
 固定しました


 上から・・・

 レールの上に、少しだけ引っ掛け
 タッピングビスで固定しています

 ビスはバーに押されて抜け防止に
 なり、フックで下方向に掛かる荷重
 に対応しています

  後ろから見るとこんな感じになってます・・・良く解りませんネ (^^ゞ 
  でも、手間が掛かっただけの効果は絶大でした、風切り音は『無し』です (^ヘ^)v


  ラジオフライヤー専用ですが・・・
  ドッグネットを取り付けている関係で、車内に収まらない10Kg以下の長尺物
  をDIY店で購入した時など、偶に載せる事もあります