※2011/3 CARGO T31 から ココに引っ越しました (^^ゞ

 随分前からオモチャの割りに高額な商品
 だと思っていたが、ネットで探すと 正規?
 ルート以外なら、妥当な価格で販売されて
 いるのが解った

 そこで・・・ #1800 にしました

 #18と比べるとパンが深くて荷物を運ぶのに
 は良さそうです タイヤもエアーだし (^○^)

 楽天から ¥10.000 +4000ポイントで購入 


 届いた米/中の2大陸が絡むおもちゃの箱
 を開けると、なにやら怪しい香りが (-_-;)
 
 臭いは 離型剤? なんだろう??
 期待通りに・・・大雑把です
 傷・凹み そして、RADIOのRも薄いし ・・・

 日本製なら、無くて当たり前な事だけど
 探して見つかると、なぜか楽しくなる  (^^ゞ
 説明書を見ながら、20分弱
 単純な構造なので、組み付け完了


 でも・・・

 ハブ?のキャップってハメ殺しなんですネ 
 一度ハメたら・・・取れるんですが、
 再利用は出来ません
 別に取らなくてもいいんだけど・・・

 後日、牽いていると 一輪だけ回転が
 悪くなりました (-_-;)
 調子の悪い スーパーのショッピング
 カートみたいな状態です (-.-)   

 赤いキャップは2個オマケなんですが
 全部外して再度組むには足りません


 土曜の昼・・・
 いつもの鉄工場で旋盤貸りて、脱着可能
 なキャップを作りました
 借用時間は1時間なので、余り手の込んだ
 のはできません (-.-)
 序でに、材料まで頂いて4個作製しました

 M6の六角穴付きセットスクリューをDIY店
 で購入して、取付完了です 
 その晩、鉄工場がお休みとの事で・・・
 ハンドルのジョイントも作ってみました
 今度は材料費1000円払って・・・
 3時間程、旋盤を借りました (^^ゞ

 借りといて文句言えないけど、チップも
 廃却品を使ったので、面粗度・・酷いです

 ペーパーでしっかり誤魔化しました (^ヘ^)v  
 取りあえずは、これでいいかな?
 また、車輪の調子が悪くなったら
 考えるとしよ〜っと。

 しかし、このエアータイヤ
 部品で買うと4輪で、\17,000するらしい

 もう一台買えておつりが来るのだ

  
 駐車(保管)場所はココです (^○^)

 物置の軒に吊しましたが、ロープが軒に
 引っ掛かって動きが悪い (-_-;)

 そこで・・・滑車も作りました
 使うよりも作る楽しさの方が大きいのかな?
 まぁ、人それぞれですね (^_-)


 タイヤを脱着してから2回 灯油を買いに
 行く途中・・・どうも回転がイマイチです
 空荷だとタイヤがロックする事も (・_・)
 

 タイヤ交換をしようと、ネットで調べました

 色々見ると、カートのタイヤが良さそうです
 良さそうだけど、カートが良く解りません (-.-)

 いつもの・・・「買ってから考えようっ」て事で
 ホイールとタイヤの中古品を探しました
 届いたのは・・・
 フリーラインというメーカーの前後ホイール
 に、ADVAN(YOKOHAMA)の雨タイヤの
 セットです  溝の深さ5〜6mmでした

 ところで、ホイールは「ベアリング直付け」
  と、「ハブ」タイプの2種類があるらしい (・_・)
 買ったのは・・・ハブタイプです


 ハブも購入する予定でしたが、これが更に
 良く解らないシロモノ  (-_-;)
 それなら、いつもの『 作っちゃえ 』と言う事
 で、作製開始 (^○^)

 最初に作ったアルミのキャップが勿体ない
 ので、コレも使う事を考えながら・・・



 作ったのは、ハブ本体とスリーブです
 ベアリングは6004のオープンタイプ(10年
 以上在庫の中から使えそうなヤツ)を
 いただきました (^^ゞ 丁度いいかなぁ?

 まぁ、いつものところで
     いつもの適当な作りですが・・・
 時間も無いので、見た目無視
            軽量化も無視です (^_-)


 ベアリングの選択?は、良かったです
 スリーブを固定する為に必要な肉厚が
 確保できました
 仮のベアリングですが、しばらくはコレで
 様子見です (-_-;)

 リア側はギリギリセーフ (^_-)
 フロント側は、オフセット量の関係で
 スリーブの取付は余裕でした

 スリーブは、セットスクリュー2本止めです      
 

 純正エアータイヤからカート用タイヤに替えた事で一番感じたのは、動きが自然?
 オモチャっぽくないんですねぇ そして、静かです ゴロゴロ音がしません


 幅と重量が増えたのは、仕方がないですが どっしりした安定感があります (^ヘ^)v
 安定感というよりは・・・邪魔? (-_-;)
  
  さて、2011年の5月連休前に届いた小包


 その中身は・・・

 ・中国産ベアリング 6004ZZ が、8個
 ・国産六角穴付きボルトM8−25、13本

 ※6004ZZの単価135円
  ボルト一式で、 630円 計 1.710円でした
 ハブのベアリングを交換します

 シール付きの6004LLUにする予定だった
 のですが、在庫の関係でZZ形に

 高圧やスチーム洗浄をしなければ大丈夫
 でしょう・・・多分 (^^ゞ

 ベアリングを圧入して組み付けるんですが
 コイツらが邪魔をしなければ・・・
 本当にいいタイミングで入ってくる
     KYを絵に描いた様な連中です (--;) 

 乗せないぞ〜〜って 無理だよなぁ
    ラジフラの方が 小さくて (^^ゞ

 ハブの取付

 1.スリーブを挿入

 2.ハブキャップを、仮締め
   スリーブを抜き方向に、
         引っ張りながら本締め

 3.キャップを抜き、ハブを挿入

 4.ハブキャップを挿入し、
         押し込みながら本締め     


 ホイールの取付

 1.M8−25のSSH(六角穴付き)ボルトを
   ねじ込んでホイールのハブ当たり面の
   厚さ以下の隙間である事を確認

 2.ボルトを取り外し、ホイールをセット

 3.ボルトを差し込んで、仮締め

 4.Tハンドルで本締め


◆ キャップの径(セットスクリュー込)が
   ホイールのセンター穴より小さかった
   ので、こんな仕様になりました

   セットスクリューには嫌気性接着剤
   ロックタイトの242を塗布しました

 いい加減な作りですが、タイヤが回れば
 いいので、コレで良しとしました (^ヘ^)v

 

 以上で、ラジフラ #1800 の改造は終了です・・・取りあえず (^^ゞ
 
        お向かいの 太田さんの花と一緒に (^_-)
      費用総額  
             ・本体  ¥14,000
             ・タイヤ/ホイール  ¥16,800
             ・ベアリング   ¥1,080
             ・セットスクリュー/ボルト   ¥1,250
             ・ロックタイト(接着剤)     ¥250
             ・アルミ材   ¥1,000
             ・設計/製作/設備使用費 等       ¥0
             ◆ ここまでの 総額
 ¥34,380
   

  反省?: ここまでの金額になると、やはり大人のオモチャかも知れない (^^ゞ
       でも、買った部品だけで組むのと  自分で作った部品を一緒に組む込むとでは
       違った面白さがある これが楽しいから・・・やめられない (^ヘ^)v

       少しでも安く・簡単に・便利に・そして、安全に  だから、楽しいのかな?



   

我が家のラジフラ

 今までは、特に必要とは思わなかったラジフラでしたが・・・

 歳と共に腰痛になり、更に 治りが遅く 悪化の一途 (^^ゞ
 ウランとユキを抱き上げるのがきつくなってきたのであります
 
まぁ、40kgオーバーだし 温和しく抱っこされている訳は無いし (-.-)

 そこで、普段のゴミ出しやら キャンプやバーベQの際の水・道具運び そして、
 灯油買い出し等の ポリタンク運搬用として、ラジフラの購入となりました

 簡単な構造だし ・・・ 面白そうなので、色々 遊んでみたいと思います (^^ゞ