Cargo
HOME




















































































































































































































































上に戻ります


  オートクルーズ & スロットルコントローラー (^^ゞ

 2008年12月 ステアリングSWと同時にステアリング学習リモコンを取り付けてから
 1年半 右側のクルーズSWは飾りのまま (--;)
 その間、トレーラーを牽引する回数も少なく、距離も短かったので 気にもならなかった
 のである

 しかし、高速で約90Km巡航中に同速度の車の後を走行して、ふと気がついた
 「この車、やけに一定速度だなぁ・・・レクサスかぁ、付いてんだろうなぁ」なんて思って
 いたら、お飾りのSWが気になってきた (^^ゞ

 トレーラー牽引の場合、法定速度は時速80Km以下(高速道路)である
 まぁ、実際は80〜90Km程度なのであるが、どうしても同速度の車(マーカー)を見つ
 けると、その後ろを走る事が多い・・・楽だしね (^_^)
 
 でも、前に車が無いと知らず知らず?の内に、3桁になる事も (^_^メ
 そんな事を考えていたら、後付けのオートクルーズをチラホラ見かけ始めたのである
 しかし、まだまだトータルではそこそこの値段だし、イマイチ安定性に欠けている様だ


 2010年 PIVOTから3drive・AC が出るらしいとの情報を頂く (^_^) 
 ※北米ローグ用ステアリングSWのオークション出品者であるDualist氏より


 ◆3drive・ACに決めた理由

  1.他社のセットSWの部分は、ステアリングスイッチに換装不可だが
    セットSWが別体なので・・・可能かも
  2.セット速度の安定性がいい・・・らしい
  3.小型である
  4.専用ハーネスが用意されている・・・しかも、今ならおまけ
  5.安い・・・と書くと表現が悪いが、機能?・精度??の割にお買い得

  決め手は、1〜5 ・・・全部かよ (^_^)
  発注から20日程掛かりましたが、ポイント使ってお安く購入できました (^^ゞ



   GW前日に届いたので、取り付け前に現物確認を行う

 2010/10月 たばこ増税決定 (--;)
 皆さん、禁煙しましょうねぇ〜

 そんな事はどうでもいいですが・・・

   幅 : ほぼ同サイズ
  厚 さ : たばこの勝ち?
 奥行き: たばこの半分

 まぁ、そんなサイズです (^^ゞ
 

     さて、本題です 
 
 いろいろ改造を加えた結果
 現在は、こんな感じになってます

 唯一、使われていないのが・・・
 ステアリングSWの右側 (--;)

 さて、使えるんでしょうか? 
 ローグのオートクルーズのSW回路
 は、こんな風になってますが・・・

 ON・OFF を押した時の抵抗値は0.5Ω
 でした
 そして・・・

 3drive AC のセットSWをテスター
 に繋いで、ポチッと押すと・・・
 アラッ

 一応、確認ですから (^^ゞ


 という事で、流れが御理解頂ける
 かな?

 そうそう、SWは押した時だけON
 する、a接点です



 しかし、アクセルスロット系が
 バイワイヤですから、どこぞの
 ハイブリット車と同じ事にならぬよう
 対応は必要です (^_^メ) 


 では・・・ステアリングSWがそのままで使えるか? 
 いえいえ、そう言う訳にもいきません (--;)

 
 回路の終端に抵抗があるんですね

 ON・OFFのボタンを押した時は
 いいんですが、問題は押していない
 時の抵抗値です

 多分、3driveがウンともスンとも
 動かないのでは?・・・と 
 
 なので・・・

 基盤のパターンを1カ所切って
 正確には、削ってやればOKです

 他のSWは無効になりますけどね


 これで取り付け準備ができました 

 後は、説明書に従って取り付けていくだけですが・・・
 一応、付いてきたセットSWを使って動作確認までした方が無難です (^^ゞ
 
 ブレーキハーネスSETは購入しなかった
 ので、ダイレクトに配線します

 X-TRAIL QR25ですが

 3drive側       コネクタ側
  赤色  ・・・・・・・ 左下の紫に
  灰色  ・・・・・・・ 右下のピンク?
 ゴチャゴチャしてますが・・・


 垂れ下がっているギボシ端子付きの
 配線が、ステアリングSWからセット
 SWコネクタへつながります


 ※ リバース信号は、今回却下です
   相変わらす、面倒なだけ (--;)


 本体の取り付け位置は、ここです 純正ETCが付く位置ですね 

 取り付けも終わり、初期設定も終わり・・・
 そうそう、 パルス設定は『 2 』でしたね

 全てが完了したら、ステアリングSW と 3drive を接続して動作確認します



 ◆インプレッション

 ・SPモードは使わない・・・と、思いましたが 一応やってみた (^^ゞ
  いきなり、SP7にして ヒョイとアクセルに足を乗っけたらホイルスピンしちゃった (。、ヾ
  全てのCVTに言えますが、SPモードは避けましょう


 ・ECモードは、2までなら違和感がありません
  なので、しばらくは2のまんまかな? 時代はエコですから


 ・肝心のオートクルーズですが・・・
  クルーズON後、すぐにアクセルから足を離すと、反応(エンジン回転が上がって安定)
  するまでの間 軽いギクシャク感を味わえます (^_^メ)

  クルーズON後、5秒間だけ アクセルに乗せた足を維持しましょう


 ・マニュアルに切り替えると・・・
  当然ですが、シフトダウンすると速度を保ちながら、エンジン回転が上がります (^^ゞ

 ※トレーラー牽引時の登坂には いいんですよ〜 (^ヘ^)v



 ◆安全を考えれば付けない方がいいんでしょうけど、付けちゃったからねぇ
   取りあえず、オートクルーズ機能が制御できなく(切れなく)なったら・・・

  1.ニュートラルをセレクトする
  2.カーブを避けて、ブレーキを思いっきり踏む
    (ポンピングしてはいけません、マスターバックの圧がどんどん下がりますから)
  3.エンジンを切る・・・先に切ると、サーボが働きません、必ず止まってからね


 以上・・・、
 ステアリングスイッチの CRUISE ON・OFF ボタンがモドキになったお話でした (^ヘ^)v
 1個だけだけど・・・全部使えば、どこでもSW (^ヘ^)v


 ◆燃費
  さて、燃費の変化ですが・・・

  ・ノーマル : 8.5km/L   高速:10.2km/L
  ・省エネ付: 9.4km/L   高速:12.8km/L
  ・3drive付 : 11.0km/L  高速:14.5km/L

  ※ノーマル ・・・納車から、3000km経過までの燃費
  ※省エネ付・・・増大君という省エネグッズを取付後の燃費です
    省エネ走行に徹した際の最高燃費は、10.5Km/Lに達しましたが
    流石に疲れるので、今まで通り(省エネ無視)の運転に変えました (^_^メ)