Cargo
 
HOME















































































































































































































































































































上に戻ります


 ハロゲン → 純正キセノン へ交換


 
   我がX-TRAILも早いもので、そろそろ4年目を迎える年頃?となった。
   買い換えの時期かも知れないが、大分使い勝手が良くなってきた事でもあるし、
   もう少し(まだまだかな? いや、潰れるまで)頑張って貰う事にしたのである (^_^;)

   そうなると、最後の難関 『牽引時のヘッドライト光軸を下げたい』 願望が残っていた。


   ディーラーからの回答は・・・

   ◇車の機能や操作に重大な影響を及ぼすおそれのあるエンジンルームハーネス等
     の交換もふくまれており、車両としての保証も出来ませんのでお勧めできません。

    以上を前提に、価格としては 下記の回答を頂いたのである。

      ◆ハーネスアッセンブリー・メイン        106,000円
      ◆ハーネスアッセンブリー・エンジンルーム  106,000円
      ◆ヘッドランプアッセンブリーR           67,000円
        (26010-8H328)
      ◆ヘッドランプアッセンブリーL           67,000円
        (26010-8H328)    
      ◆スイッチアセッンブリー               1,950円
        (25190-5P600)
      ◆取付工賃を含む総額            約500,000円


   こんな金額なら、替える必要も無いだろう・・・と誰もが思う価格である。
   更に、トレーラーを牽引するのは月に2回程度、夜間走行は約半分。
   チョットだけ対向車に我慢してもらうかなぁ? などと考えながら約2ヶ月が経った
   実際は、その度に光軸調整で下げ・上げを繰り返していた (--;)

   そんなある日・・・ヤフオクで「エクストレイル キセノン 左・右 新品」が目に留まる。

   今まで、程度の良いものでも左右が個々に¥5万円程で出品されていたが、これなら
   もう少し出せばディーラーから新品が買える価格であった。
   しかし、今回は左右両方で¥5万5千円 (^ヘ^)v しかも、新品?。

   結局、いつもの「なんとかなるだろう・・・」と、残り4日で一発落札する事になった。


    今回の改造総費用 (^_^;)

      ◆ヘッドランプアッセンブリーR
        (26010-8H328)
        ヘッドランプアッセンブリーL
        (26010-8H328)    
       オマケ(アルティア製4灯同時点灯セット含)  55,000円
      ◆スイッチアセッンブリー                1,950円
        (25190-5P600)
      ◆3Pコネクタ × 2個                 252円
                              合計  57,202円

   では、簡単な実施内容です・・・・・

 キセノンヘッドライトの前面

 未装着だから「新品」としたのか
 段ボールに新聞紙を丸めた中に
 クッション材で覆いガムテープで
 止められた状態で届いた (^^ゞ

 左右セットと、日産アルティア製
 4灯同時点灯キットと同梱されて
 入っていた

 キズ/割れも無く、状態良し
 ◆出品者殿・・ありがとう
 キセノンヘッドライトの後面

 欠品も無く、同時点灯キットと
 共に、即取付が可能だが、
 レベライザースイッチアッセンも
 コネクタも無い状態なので、
 ディーラーにSWを注文した後で
 接続するコネクタを探す事にした

 黄○部分がレベライザーの
 コネクタ接続部である
 寸法を確認した後で、馴染みの
 無線パーツ屋に出掛ける

 店主にノギスを借りて、ピンピッチ
 4mmのコネクタを見つけた (^^ゞ

 ライト側の内径形状とは異なるが
 ピンが入れば何とかなる・・・と、
 いう訳で2個購入

 但し、オス/メスのセット品なので
 チョット高いが・・・1個\126
 レベライザーSWも届き、キャンプ
 の片付けは終わってないけど(^^ゞ

 取り合えず、レベライザーSW側
 プラグを加工開始 (^ヘ^)v

 余っているPC部品からFDDの
 電源プラグの凸部分をカット

 手前が通常品・・・カッターで
 チョット切り取るだけである
 ピンピッチが異なるので、SW側
 のソケット部をピンが出る程度ま
 でカットして、若干ピンを拡げる

 そして、接点復活材を噴いた後で
 ムリヤリ押し込んでみる (^_^;)

 セレクタを廻しながら抵抗値の
 変化を確認し、ホットボンドを
 流し込み、固定して完了 (^^ゞ

 逆線端はHDD等の4Pコネクタ
 となり、脱着が可能です

 さぁ、取付準備はOK

 ハロゲンヘッドとマーカーライトを
 取り外す・・・マヌケ面になります

 でも、キセノンはバーナー部が
 下に出っ張っているので、この
 ままでは取付不可
 用意したのは・・・
 1.キセノンヘッド(左・右)
 2.配線図
 3.4灯同時点灯キット
 4.レベライザーSW
 5. 同 コネクタ
 6. 同 ライト側コネクタ
 7.工具類

 その他:ハンダコテ
       ケミカル用品
       ホットボンド
       等々
 結局、ここまでバラす事に (^^ゞ

 途中省略・・・作業中 ウランに
 カメラを破壊されたので・・ (--;)
 

 取付・結線して無事点灯
 ハイビームで4灯共に点灯 (^ヘ^)v

 レベライザーSWも定位置に
 収め、配線はフェンダー内の
 メインハーネスに沿わせて終了
 ライト側レベライザーコネクタ

 抜け止め対策として、ホットボンド
 で固定しています

 ケーブルは同色を使っているので
 マーカーチューブにホットマーカー
 で線番を刻印 (白い部分)

 スパイラルチューブを外せば線番
 が確認できます

 バンパーを元に戻して
 外したハロゲンと比べると・・・

 4年を経過し、熱で上部が
 黄色味を帯びてました
 

 今回の交換はキセノンよりも
 レベライザーがメインでしたから
 下向きになってくれれば、それで
 充分でした (^○^)

  取り合えず、レベライザー『0』位置で、通常配光として あとは下げ方向
  荷物を積んでも、牽引しても これで、心置きなく夜間走行できる・・・かな (^ヘ^)v



  9/21日〜 5件の質問メールがありましたので、参考までに。

  Q: ライト側に取り付けたレベライザーのソケットは、抜けませんか?
  A: 差し込んだだけなので『簡単に抜けます』

    軽く引っ張っただけで抜けますから、今回はホットボンドで止めてみました。
    ホットボンドの利点は部材を溶着しないので、元に戻す際に簡単に復元できます。
    凹凸部を覆う事で、抜けない様に止める事が出来ます。

    使っているのは980円(DIY店)で購入したモノですが、絶縁にも使えるので便利です。
    

  Q: 取付に掛かった時間はどれくらい? 難しいですか?
  A: コネクタの準備を除けば、取付に掛かった時間は 大凡で半日程でした。

     配線図がないと施行は無理だと思います。
     図面をしっかり確認しながら結線すれば、難しい事はありません。
     
     面倒なのは、バンパーの脱着とレベライザーの配線かと思います。
     どこに配線するか思案しましたが、右フェンダーのハウス内をバラして、
     メインハーネスのゴムパッキンに穴あけして配線する事を決めるまで
     悩んだ時間が半分位を要したと思います。

  Q: レベライザーの結線は?
  A: 配線図集とは少し異なる様に見えますが、ハーネスの途中で・・・

    ・クリアランスランプ + は、LT05 → LT02 → LA45 と、線番が変わりレベライザーSWの
     3番に繋がっています。

    ・ヘッドランプ 及び、SWの2番(LA43)は、抵抗の可変量信号ですから 必ず1本線で
     結線しなければなりません。

    ・ですから、室内とエンジンルーム間の配線は、1本 又は2本の配線が必要になります。
     (エンジンルーム内で、LT05 室内で、LT02 に接続すれば 配線は1本で済みます)
     (下図の通り配線すれば・・・2本となります)



  Q: 日産アルティア製4灯同時点灯キットの型式は?
  A: UNAB5-R324L です

   ・型式の通り、スカイライン4灯ヘッドランプ<含GT-R>用・・となってます
   ・リレー回路は全く問題なく、コネクタも抜け止めを施せばOKと判断し、
    株式会社アルティア橋本(旧 日産アルティア)にリレー容量を聞いたところ・・・

     ・4灯同時点灯キットリレーの容量に関しては問題ありません
     ・ハーネスがスカイライン用の為、長さが不足する場合があります
     ・コネクターの形状が、おそらく違うため、接続に加工が必要です。
     ・ハーネスや各接続個所の電気抵抗があるため、実際に
      点灯するかどうかは、不明です。
     ・他車への流用は、保証対象外となります。

   という丁寧な回答を頂きました 担当の方・・有り難う御座いました。

     ・ハーネスの長さは、より長かった。
     ・接点復活材を塗布して、各コネクタは結束バンドで抜け止めした。
     ・回路確認・・・という程ではないのですが問題の無いリレー回路です。
     ・レベライザー間の配線も、このハーネスに詰め込んで綺麗に収まりました。


  Q: ・コネクタ類は、日産のディーラーでは売っていないんですか?
      ・ヘッドライトユニットには、付属していないんですか?
   A: ・単体販売は、していません(高額ですが、ハーネスを購入すれば付いています)
      ・ヘッドライトユニットにも付属していません。

   私の場合・・ヤフオクから落札したライトと一緒にアルティアの4灯同時点灯キットが
   含まれていたので、ヘッドライトのコネクタは付属していました。
   足りなかったのが、レベライザーSWとレベライザー関係のコネクタ(3P-2個と4P-1個)
   でしたので、上記にもある様に 4PはPCのFDD電源コネクタを代用し、3Pはパーツ屋で
   求めました。

   専用コネクタが入手可能であれば、配線の取り廻しもスッキリしますし、ライトを取り外す
   場合にも困らないと思います。
   私の場合は、ホットボンドで仮止め(抜ける事はないですが)しているので、チョット面倒
   になろうかと思います。


   以上、不都合なく取り付きましたが、もし参考に御自分で取り付けしようとした場合・・・
   何があっても自己責任でお願い致します。