Cargo
 
HOME






















































































































































上に戻ります


 バッテリー交換と・・・

 
   3年半を過ぎ、そろそろバッテリーもクタビレてきたので交換する事になった。
   テラノはディーゼルだったので2ndバッテリーがオプティマのイエロートップだったが、
   今回はガソリン車なのでレッドトップの容量 チョット大きめに・・・・・

下記は、エクストレイル
NAエンジンのバッテリ仕様
 ナビ   標準仕様   寒冷地仕様 
  有  55D23L   80D26L
 46B24L

多少酷使気味なので、
OPTIMA 90D26L を選択 
(ハイトアダプタ+ターミナルのセット品)
 ハイトアダプタを下に取り付けると
 元の55D23Lより10mmほど高くは
 なるが、取付になんら問題は無い

 但し、ターミナルの位置が内側に
 ある為、オフセット用ターミナルを
 取り付ける事になる

 取り廻しを考慮すれば絶対必要
 という訳ではないのだが・・・
 +側は曲げなければならない (^^ゞ
 ターミナルや端子をペーパーで研磨
 してから +端子 → −端子の順で
 取り付ける


 バッテリーホルダーも、そのまま
 使用できる (^ヘ^)v

 注: ハイトアダプタは必須です
  (固定ホルダーのネジ長が不足)
 各端子をしっかり締め付けた後で、
 外してあったエアーダクトを取り付け
 れば、完了 (^○^) 

 
 +側のカバーにターミナルが納まら
 ないのは仕方が無いのだが、後で
 なんとかするか (^^ゞ

 結局そのままなのだが・・・

 序でに・・・35,000kを越えた辺りでプラグの失火?と思われるエンジン回転のバラツキが
 感じられる様になったので、プラグを交換する事にした

 焼け具合は まぁまぁだが、角が取れ
 始めてきている

 交換時期でもあるし、NGKイリジウム
 プラグに交換するする事にした

 大手量販店では、以外に価格も高いし
 中途半端にポイントも残っているので
 楽天市場から購入 (^^ゞ

 代引きで総額5千円+工具800円
 流行のイリジウム (^^ゞ
 Long LifeタイプのLFR5AIX-11P

 尖っている電極がイリジウム合金
 外側電極にプラチナチップ

 次の交換時期まで・・・・・ウランに
 車が壊されていなければいいけど

 実の話・・・
 ディーゼルに20年近く乗っていたので、プラグの事なんか忘れていたのであった (^_^;)
 交換しようとしたら、手持ちのプラグレンチがデカイ (・_・)
 取り合えず、エーモンの安いのを購入して作業に入るが、柄が短いので外れない。
 パイプを咬まして外し、新プラグを取付・・・軽く締めてから 更に2/3回転弱で締め付けOK
 
 感想: おぉ〜 アクセル反応が早い・・というか、踏んだ瞬間に車が動く感覚がハッキリ解る

 製造工程で付けてくれてもいいかな・・と思う部品でもありますな。
 


 バッテリー交換とプラグ交換によって、新車時以上の状態になった我がエクストレイル
 
 早朝の暖気も面倒になり、エンジン
 スターターを物色しにSABへ

 単機能で充分なので・・・
 ケーブルと一緒に購入 \14,000
 取付も超簡単・・アースを取るだけ
 なので30分も掛からない (^ヘ^)v

 リモコンスタートでドアミラーが開く
 ので、見た目の確認はできる (^^ゞ
 アンテナはダッシュ内に埋め込んだ
 ので到達距離は、200m

 いちいちリモコンでエンジンを切るの
 が面倒だが、車まで暖気の為に外へ
 出る事を考えれば・・便利ではある
 ミラー型のレーダーは・・・
 サンルーフSWパネルの から 
 から配線を取り出す

 ミラーの付け根からレーダー用の
 プラグを出して常時通電状態となる

 ETCの電源は、ACC回路からピラー
 カバーに押し込めて天井の内張に
 通せば・・・
 スッキリ配線できる (^ヘ^)v

 気になっていたバッテリー騰がり・・

 運転中のETCやカーナビ2台、
 常時 暗電流が流れている既設の
 電装品やスターター、レーダーそして
 セキュリティと増えたのだが、これで
 当分は安心できそうである

  ETCは便利・・・オマケのお話

    牽引してカードを取ろうとすると・・・カードが一番上から出てくる事が偶にある (--;)
    腰を浮かせて手を目一杯伸ばしてやっと届く(近寄れないので)。

    我が家の場合・・・高速に進入する時は起きている奥方も、なぜか降りる頃には
    グ〜グ〜寝ている事が多い 
    そこで「オイ、起きろ〜」と、眠たい目で財布を出させるのも悪いかな・・と。

    ETC付ければ何の苦労も無く・・・オネ〜チャンの声で「通過できます」が
    聞こえ ・ゲートが開き、出る時も料金を教えてくれるので手間要らず。

    謙虚な亭主のお話でした (^^ゞ

    当然、ETC料金の引き落としは・・・女房殿担当の口座からですけどね (^_-)