Cargo
 
HOME

























上に戻ります


 ボンディング=アーシング
 無線と言えば、ボンディングです。
 ボルト止め各パーツをケーブルで
 繋いでノイズ対策をします。

 若干の違いはありますが、今風の
 アーシングと似ていますね (^^ゞ


 砲金の角材を利用してバッテリの
 ターミナルに固定した端子台。
 最終的には4本取り出しています。
 暗くて解り難いですが・・・
 配線は、オルタネーターの既設アース
 に併設。

 その他、シリンダーヘッドとボディ2カ所
 そして、車内のダッシュボードへ。

 クランプメーターで確認すると、概ね
 最適位置は想像した所と同じでした。
 ダッシュボードには、運転席前の
 ドライバーズボックスを外すと見える
 電装品のアース線が20本以上結束
 した端子に、直結した

 特に変化は無いが、精神的な安心感
 がある・・・苦労した事が無い人には
 解らないかも知れないが (^_^;)

 という事で、大した内容でもなく・・・申し訳ないです (^^ゞ
 でも、ドライバーズボックスの下のアース端子への接続は、お薦めです。